スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/9~5/15の翻訳作業メモ

Localization 2.0 (L20N) の実装についての議論が Google グループで行われている。

SethB さんから発題:

If you have specific thoughts on the above, feel free to copy these questions and respond inline to the question you are trying to answer.

  1. When trying to define how we recover possible l10n errors, how will we do this? How will a parser return an output that a localizer or developer can inspect to find any l10n errors?
  2. What does that actual file format look like?
  3. Can we support multi-locale files, i.e., files with all of English, Spanish, and Zapotec strings.
  4. What design allows for type annotations that benefit developers, localizers and tool authors with more explanation about context and use of a particular string in that file?
  5. If we were to enable an "l10n brief" with this file format, what would it look like?
  6. Internal vs. External properties – how to mark up the difference between internal and external properties?
  7. Placeables – how do we define them in the l20n format (see Placeables)?

この新しい枠組みに興味のある方は、ぜひコメントしてください。

先週の翻訳作業メモ。

[SUMO]
- Firefox が多数のタブやウィンドウを開き続ける
レビューして公開。
- Mac で Flash プラグインを使用したページを見るとクラッシュする
- PDF ファイルを開くと Firefox がクラッシュする
- Youtube 動画を見るときに Firefox がクラッシュする
- Firefox がクラッシュする
- 特定のページを読み込むと Firefox がクラッシュする
更新。3.6.4 向け。

[mozilla L10N]
- changeset 676
Lightning 1.0b2 が string freeze になったので同期。
サインオフの期限は日本時間の 5/25、15:59。
- changeset 677
Thunderbird 3.1rc1 と同期。
明日の締め切りまでに修正がなければ、3.1 の日本語リリース版はこれで確定。
- changeset 678
Weave 1.3b5 の en-US ロケールからコピーした。これで、誰でもチェックアウトして日本語に翻訳できる。
ja/ja-JP-mac へのコンバートは lot の対応待ち。

[Songbird]
日本語 - Translate Songbird!
Songbird 1.7.2 がもうすぐリリースされるはず、ということで 1.7 で使われる未訳項目を全部翻訳した。
Songibrd は、1.7 以降の Linux 版の開発を中止したり nightly ビルドをダウンロードするのに BASIC 認証がかけられたり (ダウンロードできない) と、開発体制が昨秋から変わってきてるらしい。
とりあえず、1.7 までの日本語ロケールを完成させておけば、Nightingale でも使われるはず。

[辞書入力]
3993語。
元素名が昔の発音で書かれてて、何のことやら。

関連記事

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://chimantaea.blog8.fc2.com/tb.php/90-5f031e74

※トラックバック元には、この記事へのリンクを含めてください。