スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Thunderbird 3.0 リリース

Mozilla Messaging の最初の製品、Thunderbird 3.0 正式版がリリースされました。
ダウンロード: http://mozilla.jp/thunderbird/
リリースノート: http://mozilla.jp/thunderbird/3.0/releasenotes/

開発者の方々がかなりがんばったおかげで、無事年内にリリースされました。
Firefox で言えば、Firefox 2.0 から 3.5 へのアップグレードに相当します。

新しい検索エンジンの Gloda、新アカウント設定ダイアログ、タブ、添付忘れ通知と新機能の実装が目立ちますが、プログラム内部は Thunderbird 2 から見直されて、大部分が改良されています。

Thunderbird 2.0 まで互換性維持のために残されていた古い API はすべて破棄されているので、Thunderbird 3 対応の拡張機能を作りたい場合は、Thunderbird 2 用のものは参考にできません。
Thunderbird 3 対応の拡張機能がまだ少ないのもこのあたりに原因があります。

Thunderbird 3 に対応した開発者向けのドキュメントは、

が参考になります。

追記:
Lightning はまだ Tb3 に対応したものがリリースされていません。
Windows 用の 1.0b2pre 日本語版を用意しました。
開発版の nightly ビルドを日本語化したものなので、自己責任でご利用ください。

win: lightning-1.0b2pre-20100131-2_ja.xpi [1,173,591 bytes]

mac: lightning-1.0b2pre-20100131-2_ja-JP-mac.xpi [1,229,617 bytes]

おまけ:
Provider for Google Calendar
gdata-provider-20091224-2_ja.xpi [49,940 bytes]

(12/11 更新)
20091211 の nightly に更新。mac 用を追加。おまけを追加。

(12/25 更新)
20091224 の nightly に更新。

(2/10 更新)
20100131 の nightly (1.9.1 最終版) に更新。

(6/7 更新)
周期編集ダイアログのバグを修正。
gdata-provider の対応バージョンを更新。

関連記事

コメント

Lightning 1.0 beta 2pre
 
lightning-1.0b2pre-20091209_ja.xpi ですがタイムリーな日本語版ということで
ありがたく頂戴しました。

1つだけ修正箇所を発見しましたのでご報告です。
[calendar.properties]
chromecalendar-ja.jarlocalejacalendar

376 行目:
alarmWindowTitle.label=#1 Reminder;#1 Reminders (en-US)
ですが
alarmWindowTitle.label=%1$S 件の通知 (ja) 
となっているために件数が置換されないので
alarmWindowTitle.label=#1 件の通知
とされるとよろしいかと思います。

*アラームダイアログで表示されるタイトル部分なので結構目立つかもです。
*これ見つけるまで探し回りました。(笑)
 
Re: Lightning 1.0 beta 2pre
ご報告ありがとうございます。
次の nightly で修正しておきます。
Lightning 1.0b2pre (20091211)
1.0 beta 1 リリースと同じ(?) 20091211 版に更新しました。
ご指摘の箇所も修正済みです。
残念ながら修正は beta 1 に間に合いませんでしたが、プログラム本体はこれと同じはずです。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://chimantaea.blog8.fc2.com/tb.php/76-7460d08d

※トラックバック元には、この記事へのリンクを含めてください。