スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Songbird 1.2.0 リリース

Songbird 1.2.0 がリリースされました。

Songbird 1.2 is here
リリースノート

今回の目玉は、

ライブラリの自動整理機能は、[ツール] > [環境設定] > [音楽の管理] からオンにできます。
指定したフォルダにファイルをコピーするだけでライブラリに追加してくれます。
FolderSync と併用するといいかもしれません。

iTunes ライブラリとの同期は、こんな記事もあってこの先どうなるか分かりません。
サードパーティの製品まで責任持てないのは分かりますが、(Apple が)機能をなくすかもしれないってのはどうなんでしょ。使ってないけど。

イコライザ機能は、[コントロール] > [イコライザ] からオンにできます。
1.2.0 ではまだプリセットが設定できません。1.3 で実装予定ですが、プリセットが欲しい方は以下のアドオンをインストールしてください。

6/22追記:
某掲示板によると、Windows 環境でインストールできない場合はコマンドラインからインストーラを実行するとうまくいくようです。

気になるアドオン:

Pure Player
カスタムスキン可能なちょうどよい大きさのプレーヤーにするフェザーです。
すでにいくつもの Pure Player 用のスキン が公開されています。
Pure Player 本体のアドオンとスキンを両方インストールする必要があります。

Smarty Pants
iTunes のように自動的に選択したトラックと似たような曲のプレイリストを生成してくれるアドオンです。
Last.fm のアドオンとも連携してくれるみたいです。

SamplerBox
ドラムセットの音が出ます。プリセットも設定できます。それだけ。

Centurion Timer
あえてノーコメント。

関連記事

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://chimantaea.blog8.fc2.com/tb.php/74-77f3bff6

※トラックバック元には、この記事へのリンクを含めてください。