スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Web 標準の木

あるところに、一本の木が生えていました。

この木の葉っぱには、いろいろな国の言葉で、
"For all." (すべてのために) と書かれています。

この木には、とても変わった実がなります。
実と言っていいものか分かりませんが、
これは、親の木と同じ形をしています。

実を取って地面に植えると、
葉っぱだけの、実のならない木が生えてきます。
この葉っぱには、いろいろな国の言葉で、
"Only yours." (あなただけのもの) と書かれています。

なんと不思議なことに、
この実から生えた木は、植えられた場所によって、
とても都合の良い大きさになります。

鉢に植えれば、小さいまま。
柵で囲えば、それよりも大きくなることはありません。
さらに、雨の多い土地に植えれば、地面を固く支え、
風の強い土地に植えれば、風よけになります。


残念なことに、
この木がある場所を知っている人は多いのですが、
実を取って植えている人は少ないのです。

ただ、植え方を知らないだけなのです。

関連記事

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://chimantaea.blog8.fc2.com/tb.php/31-c43a0655

※トラックバック元には、この記事へのリンクを含めてください。