スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mozilla Zoo

Firefox Hacks 翻訳日記 ファイアーフォックス普及計画より

ユーザ登録した人が Firefox の普及に関する事を書き込めるようなブログを作れるサイト、というのは必要だろうか?
日本の Firefox ユーザから募金をつのって、読売新聞に見開き広告を出せば普及するのだろうか?


正直に言って、SpreadFirefox.com の日本語版が日本で普及に貢献できるとは思えない。
あれは全世界規模だから、「使ってますよ」というメッセージだけでいいのであって、
日本向けにやるなら日本に合ったやり方があるはず。

というわけで考えてみた。
まず現状について、
IE が多く使われているのは、
・始めにそれしか使えないから。
・そして、それ以外の存在を全く知らない。
・知っていても、違いが分からない。
というのが大きな理由だと思う。

日本での普及(使ってもらう)にはこの 3点セットから崩していくといいかもしれない。
崩すといっても、IE を否定してはいけないところが重要。

提案その1:
いろいろな製品(最低数十種)へのバンドル。
あれにもこれにも、入ってますよというのが理想だけども実際問題としては難しいので、
超やさしい Firefox インストールのページへリンクしてもらう。
PC関係だけではなく、生活用品から金融・サービス関係まで。

提案その2:
逆にこちらから、「そのサイトは Firefox で正しく情報を得ることができますよ」というリンクをはる。
IE でも同じだとしても、「Firefox で」というところをとにかく強調する。

提案その3:
違いが分かる使い方を示す。これが一番難しい。
Firefox はとにかくカスタマイズできることが特徴だと思うので、
こういう使い方のときは、こうカスタマイズするとか、
拡張機能の組み合わせ事例集でもいいかもしれない。


まとめると、
・超やさしいインストールページ
・「Firefox で」リンクポータル
・拡張機能の組み合わせ事例集

というのはどうだろう。
関連記事

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://chimantaea.blog8.fc2.com/tb.php/28-f2fe0fa6

※トラックバック元には、この記事へのリンクを含めてください。