スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語って

世界の共通語っていうけど、
言語の交換のために使われてるだけだから、
とりあえず英語で書いとけばいいだろうみたいな
公約数的扱ないなんだね
と思う今日この頃。

文章を縦読みしても、
それが誰にでも分かるかというと、そうでもない。

それを使う一人の人から見たら、
英語はただの公約数であって、
本当は母国語とか、方言が最大公約数的なんじゃないかと。
つまり、多くの接点を持っているほど理解しやすいってこと。

提供する側から見たら、
母国語以外の言語を使っている人との接点は、
英語しかないわけだから、
表現方法として、それ以外の手段を用いなければならない。


・・・

っていう暗号文による布石 :-p
関連記事

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://chimantaea.blog8.fc2.com/tb.php/24-c5f7c167

※トラックバック元には、この記事へのリンクを含めてください。