スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Thunderbird 5 & Lightning 1.0b4 リリース

Thunderbird 5 とカレンダー拡張の Lightning 1.0b4 (ついでに Provider for Google Calendar 0.8) がリリースされました。

新機能の紹介とかアドオンが対応してないとかいう話は今回はしません。

そんなことよりも、Mozilla のリリースサイクルが変わったのに合わせて、日本語リソースのサイトが trac から Google Code に移転し、リポジトリが Subversion から Mercurial になりました。

Google Code に移ったので、コミットするのに公開鍵を用意してサーバ側で承認してもらう必要がなくなりました。
Google のアカウントだけあれば、コミットできるようになります。

JLP を作成する場合は、新しい lot のソースを clone して、その src/trunk 以下に 日本語のリソースを clone してください。
その他は特に変更なし。

本家ブランチへの対応は、基本的には、mozja の default ブランチで aurora に追随していき、本家のブランチがシフトしたら、mozja も default から l10n-mozilla-6.0 にブランチされます。

# 移転したのはいいけど、dynamis さんがまだどこにもアナウンスしてないなぁ。

追記(7/8):
Lightning 1.0b4 の情報が少なすぎるので追記。
リリースノート
変更点一覧

関連記事

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://chimantaea.blog8.fc2.com/tb.php/137-cf0d398e

※トラックバック元には、この記事へのリンクを含めてください。